VIOを医療脱毛で処理したら本当に生えてこないの?

医療脱毛でVIOを脱毛すると、もうずっと生えてこないのでしょうか。

医療脱毛は「永久脱毛」と言えるものですが、一生生えてこないと考えて良いのでしょうか。

実際に医療脱毛でVIOを処理したという友人に聞いてみました。

・本当に生えてこないの?

ムダ毛の濃さや量は個人差がありますから一概には言えないのですが、VIO脱毛をした友人は結構剛毛だったと言っています。

基本的にVIOゾーンは太くて硬い毛が生えていますからほとんどの人が剛毛かもしれませんね。

そんな友人は、医療脱毛でVIO6回コースを受けていました。

そんな彼女は、今のところ脱毛前のような剛毛は生えてこなくて、うぶ毛のような薄い毛が少し生えてくる程度になったそうです。

うぶ毛のような毛だったら、自己処理もとても簡単にできるので苦痛ではないそうですよ。

・半年くらいは自己処理も不要に

医療脱毛で6回くらいVIOを処理すると、5ヶ月から6ヶ月は自己処理する必要はありません。

少しうぶ毛程度の毛が生えてきますが、水着を着るようなことがなければそのまま放置しておいても大丈夫なくらいです。

・全く生えてこないというわけではない

医療脱毛で処理すると、全く生えてこなくなるというわけではなく、薄い毛ですが少し生えてきます。

永久脱毛の定義は、脱毛処理1か月後の時点で毛の再生率が20%以下ということですから、少し生えてくる程度なら永久脱毛と言えるのですね。

しかし、お手入れが断然楽になりますし、ムダ毛処理のストレスから解放されますからVIO脱毛するなら医療脱毛がおすすめですね。